宝ヶ池公園子どもの楽園|大型遊具から水遊びまで

2016年5月5日に出かけてきました。
2018年7月25日更新。

(基本データ)
住所:京都市左京区上高野流田町8
TEL:075-781-3010
営業時間:9時~16時半
※12/29~1/3は閉園
料金:無料
駐車場:1日510円
公益財団法人京都市都市緑化協会のページ

京都の子どもの遊び場の定番と言えば宝ヶ池です。
※宝ヶ池公園については詳細記事については[こちら]をご覧ください。

宝ヶ池でも特にこどもたちが大勢集まっているところが子どもの楽園です。


地下鉄でのアクセス

地下鉄の場合、運賃は京都駅から大人290円。終点の「国際会館駅」で下車します。

1

 

子どもの楽園へ行く際のおすすめの出口は、改札を出てすぐ前にある出口4-1です。

5

子どもの楽園に一番近いのは出口5なのですが、出口4-1にはエレベーターがあるため、ベビーカーの方などでも利用しやすくなっています。

IMG_9011

出口4-1を出て地上へ出るとこのような景色が広がります。

7

出口5を出て左斜め方面に子どもの楽園があります。

出口を出て道なりに真っすぐ進んでいきます。

8 (8)

この辺りは木陰が多いので、ここでのんびりする方法もあります。

8 (9)

中央には大きな原っぱがあります。

IMG_9008

道なりに500メートルほど進み、子どもの楽園連絡橋を渡ります。

8 (11)

連絡橋から子どもの楽園までは徒歩4分です。

8 (15)

マイナスイオンたっぷりの道ですね。

8 (16)

8 (17)

市バスや京都バスでのアクセス

「子どもの楽園」へ行くなら、地下鉄よりも便利なのが市バスや京都バス。

市バスだと5号系統、京都バスだと大原行きのものを利用し、「宝ヶ池」バス停で降りるのが便利です。

バス停を降りると、「子どもの楽園」へは徒歩2分です。

駐車場は?

駐車場は1回1日510円です。200台近くが停められる駐車場です。

しかし、「子どもの楽園」はかなり人気のスポットなので、行楽シーズンには満車になることもあります。


子どもの楽園ってどんなところ?

「子どもの楽園」は、思いっきり走り回れる原っぱや、大型遊具が並ぶ「遊びの広場」や、水遊びが楽しめる「親水空間」などからなる公園です。

年末年始を除いて無休です。

幼児コーナーがあるので幼児も安心して遊べる!

こちらは、幼児コーナーの砂場。

10

砂場の周りにも、幼児向けの大型遊具がたくさんあります。

11 (1)

11 (2)

思いっきり走り回る「芝生広場」と「自由広場」

こちらは芝生広場です。

12

原っぱの反対側には、大きな広場「自由広場」もあります。

13

ダイナミックな遊びが楽しめる「遊びの広場」

公園の奥の方のエリアは「遊びの広場」。
こちらは「夢の山」。

14

夢の山の裏側はこのようになっています。

15

夢の山の隣にあるのが「迷路」。

16

ザイルクライミングも人気があります。

17

こんな複合遊具もありました。

18 (2)

こちらでは順番待ちの長い列が。

18 (1)

この日の気温は高かったので、「屋根付き広場」で休憩している人たちも多くいました。

公園には、このような自動販売機も置かれています。

28

これだけいろいろなものが揃っている公園は京都市内では珍しいので、週末ともなると大勢のファミリーで賑わっています。

夏の暑い日には「親水空間」で水遊び!

夏の暑い日でも「子どもの楽園」には多くの人が訪れます。

その理由は水遊び場「親水空間」。10センチくらいの水深なので、幼児用のプールといったところです。

きれいに管理されており、水もきれいです。

足を洗う場所などもあるので便利ですね。

29

なお、毎週金曜日は「お休み」となっているので気をつけてください。

 

トイレ事情は? 和式?洋式?

トイレも結構きれいでした。
こちらは多目的トイレ。

30 (1)

30 (2)

幼児トイレもありました。お兄ちゃんお姉ちゃんはこちらで。

30 (3)

通常のトイレにも、洋式と和式とがありました。

子どもの楽園いかがでしたか?
ここだとお弁当を持って、1日たっぷり遊べますね~。



»トップページヘ戻る

投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。