右京区|大覚寺へ行ってきた!|どこまでも続くハスの大池や見事な襖絵も必見!

2016年11月5日に出かけてきました。

(基本データ)
住所:京都市右京区嵯峨大沢町4
TEL:075-871-0071
拝観時間:9時~17時
無休 ※寺内行事により内拝不可日有
拝観料:大 人500円、小中高300円
駐車場:2時間500円
大覚寺公式HP

嵐山から大覚寺行きの市バスに乗り、出かけてきました。

img_5799

こちらは玄関門です。

img_5802

明智陣屋へ入り、拝観料を納めます。

img_5804

入り口には、神輿が飾ってありました。

img_5806

宸殿(しんでん)へと進みます。

img_5808

襖絵が見事ですね。

img_5811

宸殿から勅使門(ちょくしもん)が見えます。

img_5812
img_5813

正面に見えるのは五大堂(ごだいどう)です。

img_5814

村雨の廊下(むらさめのろうか)と呼ばれる渡り廊下を通っていきます。

img_5819

こちらは御影堂です。

img_5824
img_5827

自由に中へ入ることもできました。

img_5821

御影堂から眺めた勅使門(ちょくしもん)です。

img_5820

御影堂の奥には、御霊殿(安井堂)と五大堂があります。

五大堂には、「はなびらむすび」なるものがありました。

img_5829

絵馬のようなものですね。

img_5830

五大堂の奥には、大きな蓮の池が広がっていました。
大沢池(おおさわのいけ)です。

img_5833-2

こちらは霊寶館。

img_5835

こちらは八角形をした心経殿。

img_5851

心経殿のあたりの庭もきれいです。

img_5841

再び村雨の廊下(むらさめのろうか)を通っていきます。

img_5842

こちらは霊明殿。
真っ赤に染まっていて美しいですね。

img_5846

霊明殿から眺める庭も美しいです。

img_5848
img_5850

こちらは正寝殿(しょうしんでん)にある四季耕作図襖。

img_5854

今回は行けませんでしたが、大沢池の周りも散策できるようです。
周囲約1kmなので、ほどよい散策コースですね。

ページ下にも関連記事を載せています。
よければ、あわせてご覧ください。

右京区・西京区の人気記事ランキング(デイリー)


»京都市・ランキングヘ戻る


»トップページヘ戻る


投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。