左京区|平安神宮へ行ってきた!

2015年9月26日に出かけてきました。

(基本データ)
名称:平安神宮(へいあんじんぐう)
住所:京都府京都市左京区岡崎西天王町97

TEL: 075-761-0221
参拝時間:6:00~18:00(年中無休)
料金:無料
(※ただし神苑については有料)
駐車場代:近隣パーク2時間600円程度
滞在時間の目安:40~60分
アクセス

平安神宮公式HP


荘厳な應天門は一見の価値あり!

観光客や修学旅行の人たちに大人気のメジャースポットの一つ、平安神宮。
仁王門通から、京都美術館方面へと曲がったところに、大鳥居があります。

京都訪問ブログ11|平安神宮1

鳥居をくぐり、美術館前をまっすぐ進んでいきます。

京都訪問ブログ11|平安神宮2京都訪問ブログ11|平安神宮3

正面に見えるのは、應天門(おうてんもん)。795年に造営。
現在の門は、明治28年に復元されたものです。

京都訪問ブログ11|平安神宮4京都訪問ブログ11|平安神宮5京都訪問ブログ11|平安神宮6

美しい門です。

京都訪問ブログ11|平安神宮7京都訪問ブログ11|平安神宮8

まずは手水舎で身を清めてから境内へ。

京都訪問ブログ11|平安神宮9

應天門をくぐると、都を訪れたという感慨もひとしお。


広大な敷地!大極殿、神楽殿、百虎楼など華やか

正面に見るのは大極殿(だいごくでん)

京都訪問ブログ11|平安神宮10

門をくぐってすぐ右側にあるのは神楽殿(かぐらでん)です。

京都訪問ブログ11|平安神宮11

こちらは百虎楼(びゃっころう)
かっこいいですね。

京都訪問ブログ11|平安神宮12

こちらは外拝殿である大極殿です。

京都訪問ブログ11|平安神宮13

拝観できるのは外拝殿までですが、この奥に内拝殿、そのまた奥に本殿があります。

東京ドーム1個分の広さの神苑

こちらは左近の桜
平安時代から桜は尊ばれていたんですね。

京都訪問ブログ11|平安神宮14

こちらは右近の橘
橘は蜜柑の仲間で、その実は不老長寿の薬として珍重されていたそうです。

京都訪問ブログ11|平安神宮15

上記はすべて無料で拝観できますが、庭園である神苑のみ有料です。
大人600円、子ども300円。受付は8:30~。

神苑は約1万坪、東京ドーム約1個分の広さで、明治を代表する回遊式庭園として国の名勝に指定されています。

京都訪問ブログ11|平安神宮16

神苑へも、そのうち入ってみたいと思います。

それにしても、このような大規模な建造物をよく復元できたなあ、と感心させられます。
京都人の歴史への愛着と、伝統を守ろうとする熱意が感じられます。


 


»トップページヘ戻る

投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。