嵐山の大河内山荘庭園へ行ってきた!お抹茶でほっこり!

2018年10月16日に出かけてきました。


(基本情報)
名称:大川内山荘庭園(おおこうちさんそうていえん)
住所:京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町8
TEL:075-872-2233
開館時間:9時~17時
無休
入山料:大人1,000円、小中学生500円(お抹茶付き)
所要時間:60~70分
京都市都市緑化協会のページ

アクセス


大河内山荘へのアクセスは?

大河内山荘はとても分かりやすい場所にあります。

嵐電嵐山駅方面から、竹林の小径を抜けると三叉路にぶつかります。

その三叉路のところにあるのが大河内山荘の入口です。

大河内山荘庭園への入山料は大人1,000円と料金高めですが、お抹茶付きなのでカフェも楽しめると考えると妥当な料金に思えます。

受付で入山料を払うと、「お抹茶券」もいただけます。

大河内山荘は、小倉山の南面に、時代劇の名優大河内傳次郎(1898~1962)が作り上げた庭園です。

受付をくぐり、坂を上っていきます。

順路に従って進みます。

順路に従い、上りきったところにある建物が大乗閣です。

大河内山荘は、外国人観光客に特に人気のようです。

続いて、回遊庭園へと進みます。

途中、こんな展望スポットもありました。

自然の緑と語らうかのような、心地よい散策を楽しめます。

こちらは「持仏堂」。

庭園の苔も美しいです。

こちらは滴水庵。

さらに先へ進むと、亀山公園展望台横に出ます。

こちらは月香亭。眺めがとても美しいです。

足元にはこんなおしゃれなものも。

こちらは大河内傳次郎資料館。

最後に、お待ちかねのお抹茶タイム。

建物の中でも外でも自由に座れます。

私は外でいただくことにしました。

最初にお茶菓子が運ばれてきます。

続いてお抹茶。

ほっこりとした時間を過ごさせていただきました。


 

投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。