上京区|北野天満宮へ行ってきた!|合格祈願に絶大な威力!なで牛を撫でて運気もアップ!

2016年12月11日に出かけてきました。

(基本データ)
住所:京都市上京区馬喰町
TEL:075-461-0005
拝観時間(楼門の開閉時間):
4月~9月 5時~18時
10月~3月 5時30分~17時30分
拝観料:無料
駐車場:1時間以内無料

北野天満宮公式HP

受験シーズンともなると例年、大賑わいとなっている北野天満宮を紹介します。

広い無料の駐車場が完備!

なお、北野天満宮には参拝者用の無料駐車場があります。

img_7626

1時間以内となっており、超過すると駐車場から出られなくなるのでご注意を。

img_7623

一之鳥居から三之鳥居

北野天満宮は、学問の神様として名高い菅原道真を御祭神とする全国天満宮の総本社です。

img_7608

北野天満宮の境内は、このようになっています。

img_7584

こちらは一之鳥居。
今出川通りに面しています。

img_7587

境内のあちこちに、このような牛が祀られています。
牛は、  菅原道真と縁があり、神の使いとして知られています。

img_7590

こちらは二之鳥居です。

img_7593

三之鳥居もあります。

img_7595

なで牛と楼門

三之鳥居と楼門との間に、このような「なで牛」を参道の左右に見ることができます。
受験生の方は、忘れずに頭を撫でましょう。

また、体に具合が悪いところがあれば、その体の部位と、牛のその部位とを交互に撫でると良いそうです。

img_7597
img_7599

こちらは楼門です。立派ですね。

img_7601

楼門をくぐってすぐ右側に手水舎があります。

img_7605

手水舎のすぐ近くにも牛が。

img_7607

参拝順路に従い、左斜め前の方へ進みます。

img_7609

三光門から本殿

こちらは三光門(中門)です。
彫刻の中に日・月・星があることから、こう呼ばれるようになりました。

img_7611
img_7614

三光門の前にもなで牛が。

img_7612

こちらが本殿です。

img_7615

 

img_7617

ほとんどの方は本殿へお参りしてすぐに帰られます。
なので、他の寺社から比べて参拝に要する時間は少なめ。30分もあれば十分でしょう。

絵馬をかける方は本殿の左奥の方にある「絵馬掛所」へ行きます。

幾重もの鳥居をくぐり、境内の中で最も古い牛を撫でてから絵馬をかけるようです。

img_7621

お正月などには参道横に多くの屋台も立ち並ぶため、ますます賑やかになります。

上京区・北区の人気記事ランキング(デイリー)


»京都市・ランキングヘ戻る


»トップページヘ戻る


投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。