ピュアハートキッズランド伏見桃山へ行ってきた!

2016年8月15日に出かけてきました。

(基本データ)
住所:京都市伏見区桃山町山ノ下32
TEL:075-605-3150
営業時間:10時~19時
定休日:1月1日
料金:
(1日遊び放題パック)大人990円、子ども990円
※上記以外に、1時間単位での料金プランなどもあり。
駐車場:無料(店内でMOMOテラス駐車券を提示した場合)
ピュアハートキッズランド伏見桃山のページ


連日の猛暑。
この暑さの中、娘を連れてどこへ出かけるか迷いましたが、久々にピュアハートキッズランド伏見桃山(旧ファンタジーキッズリゾート)へ行くことにしました。

ピュアハートキッズランド伏見桃山は、MOMOテラスの別館1階にあります。

お盆ということもあり、さすがにそれなりに混んでいました。

1

2

夕方までみっちり遊ぶつもりで来たので、受付で1日遊び放題パックと告げました。料金は後払いです。

3

また、あわせてドリンクバーも楽しみました。この日(だけ?)はドリンクバーが大人400円、子ども200円でした。
「コップをずっと持ち歩かないとダメなんですか?」
と訊ねたら、必要に応じてその都度カフェで言ってもらったら新しいカップを用意します、とのことでした。

なお、飲食物の持込は禁止です。
とは言え、乳児のストロー付きマグなどで飲んでる子どもさんはあちこちで見かけたので、乳児に関してはその限りではなさそうです。

7

土足厳禁なので、受付を済ませた後はすぐに靴をロッカー(無料)に入れます。

6

着いたのがお昼時だったので最初にキッズカフェへ向かいまいした。
カフェと言っても、フードコーナーですね。

13

こういう場所にしては、意外にリーズナブルです。

9 (1)

大人向けメニューももちろんあります。

9 (2)

カフェコーナーの営業時間は下記のとおりです。

12

食べ物は安めですが、ドリンクは1杯250円と高めです。
なので、今日のようにドリンクバーがある時は、それを利用した方がお得です。

コカコーラやカルピス、爽健美茶、コーヒーなど各種ありました。

14

テーブルは結構多いので、私たちが着いた12時過ぎでも席にまだ余裕がありました。
テーブル席とカウンター席があります。

注文をすると番号札が渡され、料理ができあがると番号を知らせる案内放送が入ります。

18-2

こちらは私が頼んだカレーライス480円。
フルーティーな味でなかなかおいしいです。

15 (1)

こちらは、揚げナスとベーコンのトマトソースパスタ。

15 (2)

食後、子どもたちが真っ先に向かったのは「電動キッズカー&レーシング」コーナー。12歳までの子どもが遊べます。電動なので、結構本格的です。

20 (1)

乗り物は好みのものを選べます。

21 (1)

こんな風にスタッフの方が順番に一人ずつ子どもを呼び、乗せてくださいます。

21 (3)

車の種類によっては2人で乗れるものもあります。

20 (2)

うちの娘も大喜び。

21 (5)

途中、クッションにぶつかって止まることもありますが、スタッフの方が助けてくださいます。
一人1周で終わり。また、順番待ちの列に並べば何回でも乗れますが。

21 (6)

パークの中をどんどん紹介していきます。

レーシングコースの前には、こんな乗り物もありました。
絶好の撮影スポットですね。

24

24-2

そのお隣はイベントステージと、大人用のマッサージチェアのコーナー。

この日のステージでは、1時間おきにイベントが行われていました。

22

23 (3)

おりがみ、おはなしかい、おんがく、リズムたいそう、おえかきなど、毎回趣向を凝らした内容の遊びが行われます。

22-2

子どもたちはステージでのりのりでした。
イベントステージの前にあるのはベビーコーナー。

26

マンガコーナーもありました。

子どもを遊ばせながら、ここで借りたマンガを子どもの遊び場の隣で読んでいる親御さんも多かったです。

28

マサージチェアの前にあるのがサンドパーク(砂場)です。

28 (2)

さらさらとしたきれいな砂で、感触がとても気持ちいいです。

30 (2)

パーク内にはまだまだ楽しめる場所がいっぱいあります。こちらは「フォト&ファッションスタジオ」です。

好きな衣装を着て好きなポーズで撮影。90~120cmくらいの衣装が多めです。

31

こちらはトイ広場。

おままごとなどもここで楽しめます。

36

こちらは、ふわふわのすべり台。巨大なのでスリルがあります。

40 (1)

IMG_2007

ふわふわのすべり台の奥には、アーケードゲームもあります。

42

こちらもふわふわ。

43

ふわふわの巨大迷路もありました。

45 (1)

これはなかなか楽しいです。

45 (2)

小さい子だと、ゴールまでなかなかたどりつけないかもしれません。

46

こちらは足キックのコーナー。

47 (1)

47 (2)

ボールプールも圧巻の広さです。

49 (1)

壁にボールを投げるゲームも盛り上がっていました。

49 (2)

49 (3)

子どものパラダイスだけあって、トイレも子どもが使いやすいように工夫されていました。

50

子どもたちは思いっきり体を動かし、遊びを満喫できたようです。


投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。