嵐山の宝厳院へ行ってきた!新緑や紅葉が美しい庭園!

2018年10月18日に出かけてきました。


(基本情報)
名称:宝厳院(ほうごんいん)
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36
TEL:075-861-0091
拝観時間:9時~17時
拝観料:大人500円、小中学生300円
所要時間の目安:20~30分
宝厳院公式HP

アクセス


宝厳院は天龍寺の塔頭で、庭園が見事なスポットです。

新緑や紅葉が美しい庭園として人気があります。

こちらは苦海(空池)。現世を表しています。

対岸(悟りの世界)には「雲土三尊石」があります。

手前左にあるのが「彼岸」に渡る「舟石」です。

こちらが三尊石。

庭園の苔むした感じもとてもいいです。

こちらは茶室「無畏庵」。

こちらが本堂です。

こちらは永代供養堂である無礙光堂(むげこうどう)です。

庭園にはいくつかの巨岩があります。こちらは碧岩。

庭園内を小川が流れています。

こちらは獅子岩です。

こちらは嵐山羅漢。羅漢とは「悟りを得た人」のことを言います。

20~30分もあればぐるっと回れる庭園ですが、とても美しいので天龍寺とセットで見るのがいいかもしれません。


投稿者: wel

【ウェル】 ブログを書くのが大好きです。 週末に自宅にこもっているのはストレス。 いつも楽しいことを探しています。